2005年10月15日

アジアンノット

本屋さんで素敵だな〜と思って手に取った「花結びのアクセサリー」。それと前後してアジアンノットという名前で材料や本をよく目にするようになった。何でもカタカナの名前になってしまうのは寂しいな、と思っていたのだが…
アジアンノットとは
ノリゲ,チャイニーズノット,そして日本の花結びとして,
私たちの生活の中に受け継がれてきた飾り結びの総称が「アジアンノット」。
ノリゲとは、韓国の民族衣装の腰の部分にかける伝統的アクセサリーの一つ。
単なる華やかなアクセサリーというだけではなく、幸せを願う女性たちの祈りが込められた飾り結びです。
チャイニーズノットは,台湾を中心として受け継がれた,チャイニーズのボタンなどに見られる中国結び。
花結びは,古くから日本で大切に伝えられた,一本の紐を手で結び,花や蝶・紋などを表現する伝統技法。
古代人は結び目には神の御心が宿ると信仰の対象として尊んだと伝えられています。
いつのまにか生活の中にとけ込んでいた結びの文化。
それが今,アジアンノットという形で注目されてきています。asianknot.com碧好堂より)
本当にアジアの結びの文化だったのね。日本の花結び(飾り結び)は茶道で使う仕服のひもで花や昆虫を表現したものだそう。上手に手仕事に取り入れられたらいいな、と思っていたら!まよーんさんがあわじ結びを使ってとても素敵なタッセルを作られていた。

テトラパック型のシザーフォブ
あわじ玉タッセル
また作りました

他にアジアンノットの作り方で参考になりそうなサイトを…
チャイナボタン(アジアンノット)の作り方 @アトリエ・バンディーニ
アジアンノットを作ろう!
作ろ!ドットコム アジアンノット
posted by たびた at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

和の小物

THIMBLE JAPAN
 加賀に伝わる絹糸で飾られたゆびぬきの作り方がある。

日本の雅(みやび)華(はな)やぎの糸を重ねてかがる手まりの会
 フェリシモの新しいコレクションで手まりのキット。こちらもとてもきれい。

讃岐かがり手毬保存会
 手まりは各地方で受け継がれてきたようで、ちょっと検索しただけでも、讃岐かがり手毬、加賀手まり、松本手まり、びん細工手まり…といろいろあり伝統工芸になっているようだ。このサイトの手毬作り講座では作り方が写真で説明されている。子どもの頃、母がいくつか作っていたので懐かしく思ったが、きれいな飾り物ではあっても、実際に手まり遊びをしたことはない。手毬歌もいろいろあるようだけれど…
posted by たびた at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

お手玉

日本のお手玉の会
 お手玉の歴史や作り方も載っている。お手玉遊び大会なんていうのもあるんだなぁと感心。

お手玉
 お手玉の遊び方が載っている。

昨日に引き続き、懐かしい遊びから…
でも実を言うと私自身はお手玉が苦手で両手3個はもちろん、片手2個すら出来ないのだ。お手玉のことを話題にしたのは次の記事が目に留まったので…

ゲーム脳の直し方
 こんな記事があって、お手玉、読み書き計算が効果的とあった。
posted by たびた at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

コサージュ

布花のコサージュを作ろう!
 ちょっとでも基礎を習ったことのある人向けのようだが、材料・器材の説明や作り方基礎、コサージュのレシピが載せられている。少しずつレシピも増えていくようで、これからも楽しみである。

ハンドメイドの帽子に共布で作ったコサージュをつけている方がいてとても素敵だった。真似してみたくなってちょっと本を探してみたらこれがよさそう。
いますぐ作りたいコサージュ

むか〜し母が深雪アートフラワーを習っていたので、こてはあったはず…というわけで、実家に帰省した時に探し出してきた。が、使い方の全く分からないパーツもある。使っていたはずの当の母ももうずいぶん前のことなのですっかり忘れてしまっている。それで調べてみたら、一応同じ形のものは見つけたが、使い方までは分からない。やはり手ほどきを受けたいなぁ…
こてについて
posted by たびた at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

ハンドメイドフェルト

Feltwork ZEBRA
 ハンドメイドフェルトについての解説や本が紹介されていてとても参考になるサイト。フェルトのマスコットがとっても可愛い。染色や紡ぎもされるのでそちらもとても参考になる。ブログヒツジに感謝は毎日楽しみ。

最近ハンドメイドフェルトが流行っているのか、この秋にフェルト小物の新刊が相次いで発刊されているようだが、お気に入りは2年前に出たこの本。
ハンドメイドフェルトブック―憧れのバッグ&かんたん小物
 好みのバッグが多くて気に入っている。

はじめての手づくりシリーズからも出ている。
はじめての手づくりフェルト バッグとこもの

フェルト羊毛の材料はハマナカから発売されている。
ハマナカ
 「フェルト羊毛でバッグを作ろう!」には作り方が載っている。

また羊毛クラフトで数年前から羊毛やフェルトを使ったアップリケを見かけるようになった。ハマナカからはフェルティングニードル、クロバーからは、アップリケパンチャーという名前で出ている。モコモコしていて可愛いので、特に羊のモチーフにはぴったりだと思う。

追記:
じぇるさんの日記はいつも楽しみにしているが、最近はフェルトに凝っていらっしゃる模様。その中で福田りおさんのサイトが紹介されていた。
◆A's sweets!◆anemone's needlefelt
 羊毛フェルトのスイーツの本では一番のお気に入り「羊毛フェルトのスイーツ―フェルティングニードルでつくる」の著者。本屋さんで可愛いなぁと眺めていたのだが、全くの独学とはびっくり。
posted by たびた at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

フエルトのままごとキット

チョキチクフエルト
 フェルトで作るキットが販売されている。現在販売されているキットは5つ。

1.ドーナツタイム(全26個作れるキット)
2.ハッピーベーカリー(12種類・全14個作れるキット)
3.ケーキバイキング(全10個・デコレーション24個作れるキット)
4.クッキーパーク(全30個X2セット作れるキット)
5.チョイス バーガー

材料が全て含まれていて、各3,980円+送料で買える。ドーナツなんて本物そっくりの形で、ずらりと並べられた写真を見ただけでほほえんでしまう。数があるので作るのに手間はかかりそうだが、子どもが喜びそうなおもちゃだ。ウォッシャブルフェルトを使っているので洗濯できるし、子どものことを考えてこだわりを持って制作されていて好感が持てる。「つくってみよう」のコーナーには、ホットケーキや大判焼きなどのレシピも公開されている。

追記:
新しいキットが仲間入りした。おいしそう。
6.ハードパン
7.デニッシュ
8.アイスクリーム

可愛いショップを一つ追加。
マニマニままごと
 フェルトで作ったままごと用食玩の型紙を販売しているショップ。
posted by たびた at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

布ナプキン

布ナプ生活応援サイト<布ナプ星>

以前、「天然生活VOL.3」を本屋さんでパラパラと見ていたら、布ナプキンのことが載っていた。作り方や型紙もついていたので買おうか迷ったが、型紙はウェブサイトからもダウンロードできるとのこと。買わずに帰って検索してみたらすぐにヒットした。布ナプキンが買えるお店のリンク、作り方など詳しく書かれて大変参考になる。

石けんを作るようになってサイトを検索していると、必ずと言っていいほど環境問題に触れているサイトに行き当たる。その中で布ナプキンのことに触れているサイトにもいくつか出会った。それまで何の疑いも持たずに使い捨ての紙ナプキンを使っていたが、布ナプキンに興味を持つようになったのだ。普段仕事をしていると実際の使用は難しいかとも思うが、肌にも優しいとのコメントが気になっている。

追記:
布ナプキンプロジェクト
 作り方ではないけれど… フェリシモでも製品を扱っているのを知った。働く女性が使える布ナプキンをというコンセプトで作っているそう。いいかも…

happy-napu
 手作りの布ナプキンを販売しているお店。
posted by たびた at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

オリジナルボタン

アイリスのボタンギフト
 Gera! さんのサイトで紹介されていたショップ。マイネームボタンはカラフルでとっても可愛い。他にもステッチボタンなど、ボタンがいろいろある。
posted by たびた at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

ネームラベル

ネオ・ジャパン
 手芸雑誌によく広告が出ている。資料請求をするとカタログを送ってくれる。

OMTオリジナル・ネームラベル
 ウェブ上でネームラベルのデザインを見ることができ、オンラインで注文できる。

どちらも同じデザインラインである。ネームラベルをつけると作品の見栄えがグンとアップするので作っておくといいかな。

追記:
おしゃべリボン
 ナッチママさんのブログで紹介されていたショップ。こちらは刺しゅうではなくて、サテンリボンにオンデマンド方式でプリントするタイプなので、納期も早いしお値段も良心的。これもいいなぁ…

有限会社 関源
 Yahoo!オークションに出品していたお店。お値段はするけれど、物は良さそう。
posted by たびた at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

タッセルの作り方

タッセルの作り方
 バンディーニ 組紐・繊維資材の専門店にタッセルの作り方が初級編、中級編に分かれていくつか載っている。紐の結び方などもあって役に立ちそう。

Sabo-Stitch
 サボさんのサイトのTipsにもタッセルの作り方がある。他に、コードの作り方、ピンクッションのチェーン・Sかがり、B・S(バックステッチ)のピコットもあってとても参考になる。

刺繍糸でコードを作ってみましょう♪
 feeling my wayのTamamiさんが、コードの作り方を丁寧に解説されている。

追記:
簡単タッセル
 金の糸銀の針のBrookさんが、座金と段染めレーヨンミシン糸を使ったタッセルの作り方をブログに載せてくださっている。Brookさんの作品はどれも丁寧でエレガント。博識でいらっしゃるのでサイトから教えていただく情報もたくさん!
posted by たびた at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。